脱毛サロンのメリット・デメリット

みなさんはムダ毛処理をどこで行っていますか。
ほとんどの方が自宅、脱毛サロン、美容クリニックのいずれかで行っているのではないでしょうか。
このように脱毛を行う場所は大きく3つに分かれます。
その中でも最近人気が高まっているのが脱毛サロンです。
ではみなさんは脱毛サロンについてどのようなイメージをお持ちでしょうか。
まず思い浮かぶのは『永久脱毛』ではないでしょうか。
脱毛サロンではさまざまな脱毛方法がありますが、中には半永久的な脱毛効果を得ることができるものもあります。
脱毛サロンでの脱毛を考える際に、永久脱毛をしてきれいになった自分を想像し期待するのと同時に、『施術にどのくらい期間や費用がかかるのか』『痛みはあるのか』などの疑問や不安もあるのではないでしょうか。
では脱毛サロンで行う脱毛には、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

自宅で行う自己脱毛と比較した際のメリット
自宅では一時的な脱毛しかできませんが、脱毛サロンでは永久脱毛効果の高い施術をうけることができます。
自己処理はその都度手間や労力を要しますが、脱毛サロンではスタッフに施術を行ってもらうため、手間や労力はかかりません。
自己処理ではムラができたり、処理跡が黒い点々のように見えるなどきれいに見えないことも多々ありますが、脱毛サロンでは処理跡を目立たなくし、きれいなツルツルの肌に仕上げることができます。

美容クリニックと比較した際のメリット
美容クリニックで行われるレーザー脱毛などは痛みを伴いますが、脱毛サロンで行われる光脱毛は痛みが少ないのが特徴です。
施術費用は美容クリニックに比べ、脱毛サロンは比較的低予算で施術を受けることができます。
店舗数の少ない美容クリニックに比べ、日本全国にチェーン展開をおこなっている脱毛サロンも多くあるため、店舗も探しやすく、通いやすいのがメリットです。

自宅で行う自己脱毛と比較した際のデメリット
自己処理は自宅で気軽にできますが、脱毛サロンには通わなければなりません。
人に見られたくない箇所の処理に関しては、恥ずかしさが伴います。
自宅で自己処理する場合、家庭用脱毛器などの脱毛用具を購入する際の費用以外はほとんどかかりませんが、脱毛サロンでは施術費用がかかります。

美容クリニックと比較した際のデメリット
美容クリニックでのレーザー脱毛に比べ、脱毛サロンの光脱毛は光の出力量が少ないため永久脱毛効果が若干劣ります。
美容クリニックでの施術期間に比べ、脱毛サロンでの施術期間は長くなることもあります。